スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個人賠償責任保険特約は必要?

2010年01月28日
先日、爆発事故は「失火法」の適用外と記載をしましたが、このような時どのような保険を用意したほうがいいでしょうか?


この保険(特約)は私たち個人が日常生活の中で、第三者の身体や財物に対して法律上の損害賠償責任を負った場合に補償されるものです。あくまで日常生活に限ります。

しかも加入すれば本人はもとより奥様や同居の親族も補償の対象となります。

火災保険に限って言いますと

マンションで風呂の水をあふれさせ階下のマンションの一室にあふれた水が浸水、壁に損害を与えた。
マンションのベランダに植木鉢を置いていたが、風で落下。通行人にあたりケガを負わした。



などの住宅の使用・管理に関し他人の財産に損害を与えた、あるいは他人にケガを負わした場合などの損害賠償責任が発生した場合に使える保険(特約)です。



しかも保険料は格安です。

1億円補償でも年間2000円以下です。(保険会社により多少異なります。)

さらに近年は火災保険に付帯をする特約は

他人からの借用物(動産)を壊した場合の賠償責任も担保
示談代行の導入


とかなりいい内容となっております。

従来からある個人賠償責任保険(特約)を見直してみる価値はかなりあります。


Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。