スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また地震

2007年08月18日
ここ2.3日地震が千葉県で続いております。

何かいやな感じがしますが、少しづつエネルギーを吐き出していればいいのですが。

今日も新築物件の火災保険を契約いただきましたが、最近のメーカの建物は地震が起きて損傷を受けた場合、10年後とかにメンテナンスを受ける場合の条件に限って、損傷箇所に保障がつくそうです。

ただし基礎の部分がダメージを受けた場合は除くとのことです。


確かに、一般レベルの横揺れ程度では震度5や6程度では最近の新築物件建物は何の損害も受けないと思います。
また、オール電化などであれば、火災も起きないと思われます。

一番怖いのは基礎をも破壊する直下型地震ですネ。

これはもう基礎からいきますから、メーカ保障などはまったく関係ない世界でしょう。

また、火災に関しましても耐火性能住宅やALC住宅も増えてはおりますが、地震火災が発生し火焔竜などが起きてしまえばその温度は想像をはるかに超える温度になるでしょうから、いくら耐火性能住宅などといっても、ひとたまりもないでしょう。


まして建物には多くのガラス部分があるわけですから、そこからたちどころに高温の火焔が進入することと思います。

地震は確かに関東でも叫ばれており、危機感を感じます。

やはり私は地震保険には加入することをお勧めいたします。


チョット保険料が高いかな?



Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。