スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またも地震・・・・・・・・

2007年07月17日

またも新潟を中心にした大型地震が発生しました。


市川でもかなりの長期周期で体感しましたが、まさか新潟沖の地震だとはおもいませんでした。


けが人は千人を超え、お年寄りの死亡が目に付きました。やはり古い家屋に住んでいるのが原因でしょうか。昔の建築基準で造られている建物は、筋交いなどの強度不足そして昔の日本瓦が屋根に重く載っているせいもあるのでしょう。


新潟~関西圏での活断層が活発化した感じもしますが、私の住んでいる千葉県市川市や東京圏で同程度の地震がおきたなら、やはり古い家屋の倒壊はもとより、地震火災が一番怖いことになるとおもいます失火法でも触れましたように地震時での火災の類焼もお隣さんから賠償金を得ることは出来ません。


また、燐家の塀や家屋の倒壊により自宅が損害をこうむっても燐家から賠償金を得ることはできません。(常にグラグラしていて、ちょっとのゆれでも倒れる危険がある場合は別)一般的に地震災害時は通常の注意義務を行っていればいいということで十分とされることに賠償責任は発生しないとされる見解が多い様です。


また逆に個人賠償保険に加入していても、地震時に塀などが倒れ隣家に損害を与えた場合でも、保険は免責になります。


やはり自分の家・身は自分で守らなくては。


 



タイトウ 防災セット BS16 タイトウ 防災セット BS16
()
タイトウ

この商品の詳細を見る
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。